スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 クワトロを考察(攻撃パターン多め)

はいはい更新遅れました

さぁ、忘れないうちに少しクワトロを考察

チームメイトにスペイン代表の試合を
貸してもらえたのでそこから勝手に考えたいと思います。

まずはクワトロの基本ローテーション
図1
クワトロ基本ローテ
自分が試合を見ている限り
4人である一定の区間で図に描いたような
動きを繰り返す。
逆サイドにパス、縦~外に開く走り

わざと黒のゾーンより上をとらないで回し続け
痺れを切らしてボールをとりに来るのをうかがっている
ように見えました。

そこからいくつかの攻撃パターンを描いて見たいと思います。
図2
クワトロa-1
一つ目
基本ローテと同じ動きから
相手のポジションが上がったところに深くジャグナウ?

図3
クワトロa-2
Bを見ているDFがついてこなければ
1点ものというぐらい強烈な動き

試合では相手も対応するのは
当たり前のレベルなので
ゴールこそ決まらないものの
ピヴォとしての機能は十分。

図4
クワトロa-3
Aがためることにより
C、Dのコンビネーションも増えてくる。

クワトロによりDFが押し上げられている
大きなスペースは擬似的なカウンター状態に
見えなくも無い?
俺だけ?



図5 2つ目?てか継続で
クワトロa-4
DFもやられないために図3などは
もちろん対応してきます。

DFが図3を対応してきたら
Dは中央に抜けDFを連れて行く

図6
クワトロa-5

Aはライン際に移動しながら戻り
出来るだけ深いパスをもらう

Dを対応しているDFはこの動きの時
ほとんどマンツーでついていった

ここでDをマンツーでついていかないと
縦パスでやられるし
A、Cから当てられてしまう。
ダメでも無理せずゴレへ
仕切りなおし

図7 3つ目
クワトロb-1
クワトロの基本ローテを崩すパターン
or図5からでも続けれる

AはBにパスしてパラ

図8
クワトロb-2
フォローに戻ってきたCにパス
Cは縦に抜けたAにパス
Cは中でもらうために前へ

図9
クワトロb-3
Cへのプレスがきついor
Bが直接Aに裏パス出せなかった場合は
Cはパスをもらわず前へ

図10
クワトロb-4
Cが空けたスペースでAはパスをもらう

何故決まりやすいか?というと
図5、6で説明した状況と同じ感じ

OF側
まずDFがずれればCにそのまま通す狙いもあるはず
ゴールに近いので得点の可能性が高い

Cは中央でもらうように動きながら
そのままダメでもおとりの動き
左にスペースを作る

AはCが作ってくれたスペースを
有効に使ってパスをもらうよう動く

DF側
かなり有利な状況でDがフォローにきている。
B→DはパスださせてもCまではやらせたくないため
Cの走りは無視できない
中央のDFを意識しなければならない

ゴールから遠く
一応DFがついていて
なおかつ後ろ向き気味でボールを受けるA
にパスが通っても最悪しょうがないと。
前さえ向かせないようにすればいいかな
みたいな

攻め側はここまで防がれても
このままスムーズにまたクワトロを
続けられるという感じかな

///////////////////////////////
今回はクワトロの攻撃パターンについて
書いて見ました

どうだったでしょうか?

今回書いて(見て)みての感想

PIVO(ポスト役)を置かず、比較的
フラットでボール回しをするため
相手ディフェンスは必然的に高い位置で
プレッシャーをかける状況になりやすい。

攻撃の狙い的にDFラインを意図的に高くさせ
その裏のスペースを突く攻撃が多め

じゃぁといってDFがゾーンを布き続ければ
OF4(ゴレ入れれば5)対前DF2という状況に陥りやすく
ボールを奪うことが非常に困難。

DF側もマンツーでつかなければいけなくなる

ここの駆け引きは相当面白そう

以上から

BOXのゾーンディフェンスを意図的に崩すのに
効果的かも


ちゃんとパスできて、トラップできて
どのポジションもできないといけない

とか、メンバー全員がちゃんとやる気ないと
できない。

細かいこと考えずに好きにやりたい人たち
にはおすすめできない

他人と力を合せて頭を使って相手をハメるのが好きな人
は面白いんじゃないでしょうか?

あれ?フットサルってそういうゲームだったような・・・

個サル以外でチーム持っている人
挑戦してみてはいかがでしょうか?

とりあえず今回は終了。

スポンサーサイト

テーマ : フットサル
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

イベリコ。

Author:イベリコ。
オーバー30の仲間入り。
これからもよりフットサルを
楽しむためのメモ帳ブログ。
ピヴォ当てシュート大好き+ばれすぎ
=全然うまくいかない。

だがそれがいい!

ランキングに参加しています
訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。