スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーグ戦2戦目、リーグ戦へのマインドセット

リーグ戦2戦目、4-1で勝利。

悔しい!!

勝利に貢献できたか、自分が思い描いた
貢献ができなかったことに!

4点しか取れなかったことに。

つーか、自分が活躍できなかったことに
不満!不満!不満!


だったのは昨日の話

自分はもっと器が大きいんだ!
根拠はないけど確信してる!
チームの勝利をもっと喜ぶぞ!

////////////////////////////////////

さて、今回参加してる自チームは
リーグ戦とか試合慣れしている面子が
かなりいるのでつい頼ってしまう。

ゲームコントロールもしかり、
勝つためのチョイスをまぁ間違えずしてくれるし。

リーグ戦の経験浅い自分は空回りし、
チームフットサルの擦り合わせの大切さを感じた。

今回一番の反省点
リードした際、当然相手が前がかりになる
味方ゴレが投げる所に困っているように見えていて

早い段階から、クリアランスで
基本的には後ろの選手にパスしてね。
プレッシャー感じたら
先に裏に抜けとくからようにするから、
出すとこなくてきつい時は投げて


という言うつもりが、

裏抜けるから投げてもいいよ、

というニュアンスでゴレに伝えてしまった。

結果、ゴレは懸命に俺へのロングボールを投げまくってくれた


勝っていたとはいえ、ゲーム内容壊してしまった、
もっと点をとりたかったのに
完全に自分の反省点。

狙いとしては、相手を前がかりにさせる
深いところまで誘い込んで
裏の広大なスペースを作り出し攻撃

だったんだけど、

誘い込む練習を試合中にしたかったけど
結局、いきなりチームで出来ないと
判断してしまい、

深く抜けるランが多くなってしまった。

単発抜けは相手に見透かされ
ロングボールを受けるのは難しく

せっかく前がかりになりそうな相手を
微妙に間延びさせ、

裏のスペースを消すことに。

結果得点をさらに重ねることはできず。
すべて裏目の行動になった。

はしゃいでロングボールを欲しがるおじさんのレッテルだろうな。

あれじゃ

ほんとは一本も欲しくなかったんだけどな。
動くタイミングが全然ダメだった。



試合でしか本気の前がかりなんて体験できないから

そんな相手にビーエフシースループレー
とかしたかった。

所見殺しにもっていきたかった。

もう一度自分のブログでも見直そ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

イベリコ。

Author:イベリコ。
オーバー30の仲間入り。
これからもよりフットサルを
楽しむためのメモ帳ブログ。
ピヴォ当てシュート大好き+ばれすぎ
=全然うまくいかない。

だがそれがいい!

ランキングに参加しています
訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。